FC2ブログ

沖縄へ出張!

DSC_2515.jpg

こんにちは、院長の小林です。
今週は、木曜日に沖縄の北谷にある提携先医院へインプラント出張手術へ行ってまいりました。
午前と午後に各1ケースの手術があり、その合間にメインテナンスやご相談の患者さんを数人診て、昼食は近くにある評判の沖縄そば屋さんで頂き、最終の一つ前の便で帰路へとつきました。

この医院でインプラント治療を希望される患者さんを請け負ってから、かれこれ6年位になるでしょうか。
なぜわざわざ沖縄?と疑問に思うかもしれません。 東京からは遠隔地ですし、インプラントを入れた部位に何かトラブルがあってもすぐに対応出来ないことや、頻繁に伺えないことを考慮すれば、普通は請け負いません。。。

実は親戚が沖縄で歯科医院を開業しており、その先生はインプラント治療をおやりにならないので、当時から少しずつ増えてきた希望される患者さんに対応する為に、気心の知れた私に白羽の矢がたったという訳なのです。
行き始めた当初は、患者さんもそれ程いらっしゃらなかったので、年に2、3回のペースで出張していたのですが、ここ1、2年はインプラントを希望される患者さんが増えてきて、最近は毎月1回のペースで出張してインプラント手術や治療後のメインテナンスを行なっております。

1494655313770.jpg

沖縄で最初の患者さんはインプラントを入れて早や5年以上が経過し、今回の出張に合わせて定期検診でご来院していただきました。
久しぶりにお口の中を診させていただき、約6年前に埋入したインプラントが正常に機能していることを確認して一安心。
患者さんからも、インプラントを入れてからは入れ歯だった頃に比べて何でも良く噛めて、大変快適な生活が送れるようになったと喜びのお言葉を頂き、改めてこの仕事を続けてきて良かったと医者冥利に尽きる思いです。
これから先、あと何年続けて行けるかはわかりませんが、体が元気なうちは、沖縄の人々の健康を担う医療人の端くれとして頑張っていこうと考えております。
そのためにも医者の不養生なんて事にならない様、自身の健康管理にも努めていかねばなりません。
とそう言いながら、今週末も2日連チャンで飲み会が、、、  少しお酒を控えます。(汗)
スポンサーサイト



ゴールデンウィーク

DSC_2506.jpg


こんにちは。院長の小林です。
言い訳じゃないですが、ここ最近仕事以外の事も何かと忙しくて余裕が無く、久しぶりの更新となってしまいました。
ゴールデンウイークの真っ最中ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私は、これと言って特別何かをする訳でも無く、今年は家族でゆっくりと自宅やその周辺で過ごしております。
昨日のこどもの日は、息子を連れて近くの公園へ虫取りに行ってきました。
収穫はというと、しじみ蝶2匹と、カラスアゲハ蝶1匹。 それでも特大のカラスアゲハを捕まえて、息子は大喜びでした。
帰り際には3匹ともリリースして、公園を後にしました。
快晴の中の新緑に溢れる公園は、沢山の家族連れがのどかに過ごしており、私たちも親子水入らずでリラックスした時間を過ごす事が出来ました。

さあ、月曜からはまた日常に戻らねば!

超格差社会

DSC_2245.jpg

こんにちは。院長の小林です。
ついこの前新年を迎えたと思ったら、もう早や2月。何だか最近時が経つのが早く感じるのは私だけでしょうか。
それにしても相変わらず寒い日が続きますね。インフルエンザも流行っていることだし、くれぐれも健康管理には気を付けないといけませんね。

さて先週のことですが、インプラント治療で埼玉の医院に出張した帰りに目に止まった看板がありました。
「全身もみほぐし 60分 1980円・・・ 」  60分1980円??  えー!そんな安いの?  
その値段に驚いて思わず看板を写真に収めてしまいました。
一昔前は60分6000円が相場でしたが、ここ4、5年前から約半額の2980円なんて看板が駅前でちらほら目立つようになり、安さにつられて私もその中の一つのお店に通ったりしますが、2980円でも商売として利益を上げていくには決して楽ではないだろうなぁなんて思っていました。 なのに更に安くなるなんて、、、
施術者の時給を1000円と考えても、残りの980円で家賃や光熱費やその他諸々の経費を支払ってやっていけるのだろうか?
大きなお世話かもしれませんが、他人事とは言え心配になってきます。

どんな商売でも物やサービスにはそれ相応の適正な値段があると思いますが、今やそんな事は言ってられない厳しい世の中になってきている気がします。

私たち歯科の世界でも自費治療での価格破壊が起こっているのは今に始まったことではなく、駅の看板や電車の車内広告、ホームページ上なんかでも、インプラント99800円!業界最安値!なんて大々的に宣伝している医院もあって、医療行為についての価格宣伝に違和感を感じてしまいますが、時代の流れなのでしょうか。最近はそんな看板を見てもあまり驚かなくなってしまいました。

一般的に市場価格より安くすれば、消費者は飛びついて、売れる数は増えるでしょう。単価あたり少なくなった利益を数でまかなうわけですが、その安くした価格が日が経つにつれライバルが増えて陳腐化すれば、さらに価格を下げて消費者の目を集め、数を確保しようとする。
このデフレ不況の流れの中で、数多くの方がそんなやり方で、やりくりをして日々を乗り切っているのでしょうが、自分や従業員が生活していくための最低限の利益は確保しないと商売をやっていけませんから、価格にもいずれ限界がくるでしょう。一度下げた価格はそう簡単に上げるわけにもいきませんし、そんなギリギリで日々経営をしていては余力があるわけでもなく、世の中のちょっとした変化にも対応出来ず、止む無く廃業なんてことも多々あると聞きます。
一方で一般的な消費者に目を向けると、景気が良くないとは言え、安かろう悪かろうじゃお話にならないわけで、やはり、安くて良いものを求めていることは、ユニクロの躍進を見れば一目瞭然です。
消費者の求める物はよりハードルが高くなっているわけで、それに対応できる者がどんどん躍進していく。
しかしその裏で、従業員のオーバーワークによる過労死なども社会問題になっていますし、やはりそれを支える側にしわ寄せがきていることは否めません。

「世界のトップ62人の大富豪が、全人類の下位半分、すなわち36億人と同額の資産を持っている」と何かの記事で読みました。
衝撃的なことですが、大富豪が巨万の富を握り、庶民は重労働と薄給にあえぐ。そんな100年前の世界に、私たちは逆戻りしていると書かれてありました。

一部の大金持ちとそれ以外の人々の格差がどんどん広がってきており、既に日本もそんな『超格差社会』に突入しているとある経済学者は警鐘を鳴らしています。

富める者はますます富み、貧乏人は一度落ちればラットレースのごとく這い上がれない社会。

彼ら大富豪が、スーパーで買い物でもするような感覚で数千万円、数億円を使える一方で、世界には1日100円足らずの生活費で暮らす極貧層が約12億人、200円以下で暮らす人がおよそ30億人いるそうです。
全人類の半分近くは、雀の涙のような収入で何とか糊口をしのいでいるのだそうです。
アメリカでは大富豪のドナルド・トランプが大統領になって、彼の発言や行動が連日物議を醸し、多くの人々、企業、そして国までもが振り回されています。
富と権力を兼ね備えた巨人の横暴に、皆、戦々恐々としている。
何だか、世界が良からぬ方向へと突き進んでいる様な気がしてならないのは私だけではないと思います。

日本はまだ大丈夫だろうなんてうかうかしてられないのかも、、、 ましてや自分も。。。

「全身もみほぐし 60分 1980円・・・ 」  
夕暮れ時に目立つ看板が、どこか悲しげに感じてしまいました。






謹賀新年

DSC_2151.jpg

新年明けましておめでとうございます。
本年も、こばやし歯科クリニック、宮の前歯科クリニック、せんげん通り歯科 をどうぞ宜しくお願い致します。

皆さん、お正月はいかがお過ごしでしたか?
私は、ここ数年毎年の事ですが、元旦は自宅で迎え、お昼過ぎに家族で恒例の医院界隈の氏神様である、平塚神社へと初詣へ行って参りました。
氏神様へ新年の挨拶を終えて、恒例のおみくじをひき、お札を買って帰路へとつきました。

本年も、地元に愛され必要とされている、ここ平塚神社を見習って、地元に根ざし、必要とされる医院を目指して頑張りたいと思いますので、宜しくお願い致します。
本年が皆様にとって素晴らしい1年となりますようにお祈り申し上げます。

最終日忘年会!! 後は新年を迎えるばかりです。

こんにちは。院長の小林です。
今年も残すところあと1日となり、そこかしこでしめ縄や門松が飾り付けられ、いよいよお正月ムードが盛り上がってきましたね。
さて、私たち医療法人社団裕慈会は、29日をもちまして本年の診療を終了いたしました。
昨日は午後1時に診療を終えて、その後大掃除。新年を新たな気持ちで迎えられるよう、スタッフ総勢で一年間の汚れを綺麗に掃除いたしました。
夜は19時から毎年恒例の最終日忘年会! 今年は上野駅前にある中国料理店で行いました。
今年の3月に千葉県の稲毛に開院した系列医院 せんげん通り歯科のスタッフも遠路はるばる参加して、3医院揃って初めての合同忘年会となり、大変楽しい宴となりました!♪
これで今年の医療法人社団 裕慈会の活動は全て終了しました。後は新年を迎えるばかりです。
皆様、良いお年をお迎え下さい!

s-IMG_3627.jpg
プロフィール

小林 裕直

 北区・こばやし歯科クリニック
 院長: 小林 裕直

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
RSSリンク
リンク
QRコード
QR